09. 2つの『脳内メーター』の存在とは?

09. 2つの『脳内メーター』の存在とは?

早漏を克服するのに大事なのが
この2つのメーターの話です。

私たちの頭の中には、
2つのメーターが存在すると考えてください。

『刺激メーター』 と 『興奮メーター』です。

この2つのメーターの仕組みを知れば、
あなたの知識は医者レベルに達した事になります。

体の仕組みや、脳の仕組みを詳しく説明すると、
学者のような話になり、訳がわからなくなるので、
ポイントを抑えて小学6年生でもわかるように簡単に説明します。

『刺激メーター』と『興奮メーター』は
以下のようになっていて中央の0がスタート地点です。

---------------------------------------------------
5 ←刺激  興奮→ 5
射精|□□□□□|□□□□□|射精
---------------------------------------------------

レベル0からスタートして、キスをしたり胸を揉んだり、
フェラされたり、クンニしたりすることで、
『刺激』と『興奮』のレベルが "ピコッ、ピコッ" と上がっていきます。

そして、どちらかがレベル5に達してしまうと、
脳が「射精せよ!」と命令を出して、
我慢することが不可能になり「どぴゅ!」っと射精します。

あなたの前回のセックスはこんな感じではありませんでしたか?

→→ これがあなたの『射精』の原因です


私が克服(改善)した方法を更に詳しく解説しました!

ある女性誌のアンケートによると、80%以上の女性が15分以上の挿入を望んでいるそうです。 もし、あなたの持続力が15分以下だとしたらパートナーはあなたとのセックスに強い不満を抱いている可能性があります。

→私が自宅で早漏を改善した方法をマニュアルと動画にまとめました!

※注意!自力で早漏を克服(改善)したい人以外は絶対に見ないでください。